• 京都洛西の竹林に佇む禅寺。ある時は自分の心と向き合い、
  • ある時は鈴虫の音色が響く、やさしい時の流れに身を任せる
  • 心穏やかに仏様に手を合わせると大切なものが見えてくる。
  • 本当の自分に会えるお寺
  • 妙徳山 華厳寺 鈴虫寺

鈴虫寺こども基金

プレス・取材の皆様へ

団体拝観の皆様へ

You Tube

混雑予想

今月の「混雑」「やや混雑」は一部の時間となります。
昼食時のお時間は比較的混雑は少なくなります。

赤:混雑、オレンジ:やや混雑、緑:混雑なし

混雑の日でも朝夕は比較的すいております。ぜひ時間をずらしてお越し下さい。


Loading...
<< 前月へ | 次月へ >>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  
拝観時間
AM9:00~PM5:00まで(入門は4:30まで)
拝観料
大人 500円、子供 300円(4才~中学生)
※茶菓子付き

鈴虫寺のいわれ-鈴虫寺開山から現在までの移り変わり

鈴虫寺の魅力-お地蔵さんや幸福御守など鈴虫寺の魅力をご紹介

写真で見る鈴虫寺-京をのぞむ四季折々の景色が広がっています

鈴虫寺への行き方-鈴虫寺への行き方を電車や車など移動手段にあわせてご紹介

今月の法語

IMG_5391

看脚下(かんきゃっか)意味は、文字通り「足元を見なさい」ですが、「靴を揃えて脱ぎなさい」と言う意味も込められています。私たちの日々の生活は特別なことではなく、何気ないことの繰り返しです。その何気ない一日一日の積み重ねが人生となるのです。この日常の普段の生活こそ大切にし、一つ一つ丁寧にしていくことが大事なのです。偉そうなことを語るより、博識をひけらかすより、自分の脱いだ靴を揃え、他人様の脱いだ靴を揃えることができる方の方がはるかに大人物です。当たり前のことを当たり前に、日常の何気ないことに手を抜かずに丁寧に行うことができるお方が人生を豊かに送ることができるのです。

鈴虫寺からのお知らせ

公式instagramのサイトがOPEN

鈴虫寺の公式instagramのサイトがOPENいたしました。

https://www.instagram.com/suzumushidera/

混雑予想

平成30年7月31日までの混雑予想をご覧いただけるようになりました。当ホームページの左下にございますのでご参照ください。

尚、「混雑」「やや混雑」予想の日でも12時ころから14時ころまでは比較的待ち時間なくご参拝いただけるかと思います。

通常の拝観時間ご案内

開門9時  最終受付16時30分  閉門17時

車にてご参拝の皆様へ

駐車場は約70台分ございますが、なるべく公共の交通機関をご利用ください。お車を置いて他所へ行かれる事は固くお断りいたします。尚、交通手段は“ 鈴虫寺への行き方 ”をご参照ください。

団体でご参拝の方へ

団体拝観の方は事前に予約が必要になります。下記のお電話又はFAXにてお申し込みください。個人参拝の方は予約は不要です。

若葉(青もみじ)

新緑