• 京都洛西の竹林に佇む禅寺。ある時は自分の心と向き合い、
  • ある時は鈴虫の音色が響く、やさしい時の流れに身を任せる
  • 心穏やかに仏様に手を合わせると大切なものが見えてくる。
  • 本当の自分に会えるお寺
  • 妙徳山 華厳寺 鈴虫寺

鈴虫寺こども基金

プレス・取材の皆様へ

団体拝観の皆様へ

You Tube

混雑予想

今月の「混雑」「やや混雑」は一部の時間となります。
昼食時のお時間は比較的混雑は少なくなります。

赤:混雑、オレンジ:やや混雑、緑:混雑なし

混雑の日でも朝夕は比較的すいております。ぜひ時間をずらしてお越し下さい。


Loading...
<< 前月へ | 次月へ >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31  
拝観時間
AM9:00~PM5:00まで(入門は4:30まで)
拝観料
大人 500円、子供 300円(4才~中学生)
※茶菓子付き

鈴虫寺のいわれ-鈴虫寺開山から現在までの移り変わり

鈴虫寺の魅力-お地蔵さんや幸福御守など鈴虫寺の魅力をご紹介

写真で見る鈴虫寺-京をのぞむ四季折々の景色が広がっています

鈴虫寺への行き方-鈴虫寺への行き方を電車や車など移動手段にあわせてご紹介

今月の法語

IMG_5521

十月五日は達磨大師のご命日です。このお話は達磨大師と二祖慧可大師との有名なお話です。慧可大師「私は、心が不安でしかたありません。私を安心させてください」達磨大師「安心させてあげるから"心"を持ってこい」慧可大師「心を求めましたが、見つけることができませんでした」達磨大師「ほら、ちゃんと"安心"させてやったぞ」
安心とは、一切の迷いから解放された自由な心です。なのに、私たちは心を理屈や分別で理解しようとします。心は、どこを探しても見つからない実体のないものです。実体のないものに名前を付けて「ああだこうだ」と悩んでいるのです。心の本性とはまさに無心に他なりません。理屈を離れ分別を離れれば、自ずと心は安らかになります。

鈴虫寺からのお知らせ

公式instagramのサイトがOPEN

鈴虫寺の公式instagramのサイトがOPENいたしました。

https://www.instagram.com/suzumushidera/

混雑予想

平成30年12月31日までの混雑予想をご覧いただけるようになりました。当ホームページの左下にございますのでご参照ください。

尚、「混雑」「やや混雑」予想の日でも12時ころから14時ころまでは比較的待ち時間なくご参拝いただけるかと思います。

通常の拝観時間ご案内

開門9時  最終受付16時30分  閉門17時

車にてご参拝の皆様へ

駐車場は約70台分ございますが、なるべく公共の交通機関をご利用ください。お車を置いて他所へ行かれる事は固くお断りいたします。尚、交通手段は“ 鈴虫寺への行き方 ”をご参照ください。

団体でご参拝の方へ

団体拝観の方は事前に予約が必要になります。下記のお電話又はFAXにてお申し込みください。個人参拝の方は予約は不要です。

IMG_6110

紅葉